kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は日興シティ……誤発注

<<   作成日時 : 2006/01/05 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 日興シティグループ証券は5日、同社の従業員が4日の東京株式市場で、1株50万円程度だった製紙大手の日本製紙グループ本社(東証1部)株の買い注文を出した際、「2株」とすべき発注を誤って「2000株」としたと発表した。この従業員が自分の資金で行った取引だったが、社内審査でも誤りを見逃し、取引はすべて成立した。購入額は10億円程度の模様だ。日興シティは「一般論としては、従業員取引で損失が出た場合は従業員が負担するが、どうなるかは未定だ」としている。

 日興によると、従業員の株取引は、インサイダー(内部関係者)取引に該当しないかどうかなどを法規監理部で審査している。この従業員は、同社の申請書で買い注文を出した際に、日本製紙株が「1000株50万円」だと勘違いして、申請書に「2000株」の誤った注文を記入した。申請書を点検した審査担当者も、従業員の証券口座の残高を確認した際、日本製紙株が500円前後であると誤って認識していたため、「2000株は100万円で購入できる」と考え許可したという。

 さらに、同社の売買担当者も、コンピューター端末で警告が示されたため、この従業員に注文株数を確認したが、購入金額までは確認しなかったため、誤発注を見逃したという。(2006年1月5日 読売新聞)

私は今日、少々売買をしました。うっかり株数と金額を間違えましたがマーケットスピードが「間違ってますよ!(なんて言うわけはないけど)」って、教えてくれました。会社のPCの警告はあったらしいけど、日興シティの社員さんも自分のPCでネット取引ならこんなことにはならなかったのにね(-_-;) 株価が乱高下した日本製紙はいい迷惑ですよね。

それにしても、昨年の記憶も新しいのに証券会社はきちんと対策を取ったのでしょうか?取引が1株とか1000株とかまちまちなのがいけないですよね。今さら変更なんて出来ないでしょうから、今後もこんなこといくらでも起こりそう……。あれ?過去にも何度もあったんじゃないのかなぁ?もみ消していた?とにかく、PCも人間も万全ではないということです。

ここに書く前に「大納会……」に、この件でTBをいただきました。九十九さん、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
また誤発注、今度は日興シティ・日本紙2株を2000株と
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060105AT2D0500C05012006.html ...続きを見る
九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ...
2006/01/05 21:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご紹介大変感謝!
また、訪問させて頂きます。
kuemama。の≪ウェブリブログのへや≫
を当店でリンクさせて頂きます。

では。
九十九
URL
2006/01/05 22:01
九十九さん、こんばんは(~o~)
こちらこそTBありがとうございました。
リンクもありがとうございます。
私の方でもさせていただきます。
今後ともよろしくお願いします。
kuemama。
2006/01/05 22:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今度は日興シティ……誤発注 kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる