kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハウルの動く城』……アニー賞逃す

<<   作成日時 : 2006/02/05 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

『ハウルの動く城』は、アカデミー賞にもノミネートしましたが、アニー賞はとれなかったようです。
 AP通信によると、国際アニメ映画協会は4日、第33回アニー賞の長編アニメ映画部門受賞作に「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」が決まったと発表した。アカデミー賞の候補作になっている宮崎駿監督の「ハウルの動く城」は受賞を逃した。
 「ウォレスとグルミット」は粘土の人形を少しずつ動かし一こま一こま撮影したアニメ。アニー賞は「アニメ界のアカデミー賞」とも呼ばれる。 (共同通信) - 2月5日19時32分

ノミネートしていたのは、以下の作品です。
『チキン・リトル』
『ティム・バートンのコープスブライド』
『ハウルの動く城』
『マダガスカル』
『ウォレスとグルミット/野菜畑で大ピンチ!』

『ウォレスとグルミット』は昨年の秋に倉庫が火災にあって、貴重な人形やフィルムが焼失してしまったということだから、受賞はせめてものはなむけになるかな?これで、オスカーも手にすることになるのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは(*^_^*)
この中で観たことのある作品が一本もありませんでした(^_^;)
日本のアニメは世界一だと思ってるんですが・・・残念でしたね。
のそ
2006/02/06 00:25
のそさん、こんにちは(~o~)
『コープスブライド』と『ウォレスとグルミット』は
手法がちがうので、その辺の好みもありますよね。
『ハウル』は欧米にもうけそうだと思うのですが、
賞取りとなるとそれなりに大変なようですね。
kuemama。
2006/02/06 11:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ハウルの動く城』……アニー賞逃す kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる