kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』

<<   作成日時 : 2006/03/08 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

画像【THE CHRONICLES OF NARNIA/THE LION,THE WITCH AND THE WARDROBE】
2005年/ブエナビスタ/2時間20分 【オフィシャルサイト】
監督:アンドリュー・アダムソン
出演:ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、ティルダ・スウィントン、ジム・ブロードベンド (声):リーアム・ニーソン、ルパート・エヴェレット
第二次世界大戦下のロンドン。ベンジー家の4人兄妹は、疎開のため、田舎の古い屋敷に預けられる。長兄のピーター、長女スーザン、次男のエドマンド、そして、無邪気な末っ子のルーシーは、屋敷の中で静かにするように、と女執事に厳しく言われる。しかし、遊び盛りの4人は、言いつけを破り、怖い執事に見つからないように、屋敷中に隠れる。末っ子のルーシーが隠れた部屋には、衣装ダンスがあった。扉を開けるルーシー。すると、そこは一面に雪が降り積もる森だった。衣装ダンスは、別の世界への入り口だったのだ。

はじめの親元を離れて疎開するところで、なんだかジーンとしちゃいました。ロンドンの子どもたちもあんな風に疎開したのですね。原作者のC.S.ルイスもあのように子供を預かり、そのころにこのシリーズを書くきっかけが出来たそうです。

原作は読んでいないのですが、ストーリー的には前半が説明的なので間延びしているし、大人には見え見えで、ちょっと物足りない気がします。でも、まぁ、兄弟4人それぞれの違った性格をよく出しているし、ファミリーや友人の大切さも出していて、安心してみることの出来る作品です。もちろん、映像も、素晴らしいですよ。ライオンの声が、リーアム・ニーソンだったのですね。あの立派なライオンらしい声でステキでした。

次作が出来たら、もちろん劇場に見に行きますが、これで終わってしまっても気にならないサッパリした終わりでした。「★★★☆−」は、ちょっとオマケかな……。

〔文藝別冊〕 ナルニア国物語
これを購入はしたのですが、まだちょっと見ただけなんです。ガイドブックなので、シリーズの概要もわかりそう。だって、7冊全部読むのは大変そうですもの(^_^;) このあとゆっくり読んでみなくちゃ……。
〔文藝別冊〕 ナルニア国物語 (KAWADE夢ムック)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
予告編やCM……映画館
「WMCみなとみらいがまたプラネタリウムに……「シネアドプラネタリウム」」について★ 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 を見てきたので「シネアドプラネタリウム」も見ることが出来ました。でも、前回は「うわ〜」っと声が上がったのですが、今回は演出が今ひとつだったかも……。 ...続きを見る
kuemama。の≪ウェブリブログのへや...
2006/03/08 18:18
2006年最大の話題作パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
続編デッドマンズチェスト、3、グッズ、イベント、ネタバレ、リニューアル版「カリブの海賊」などパイレーツ情報満載! ...続きを見る
パイレーツ・オブ・カリビアンの鉄人
2006/03/09 04:47
映画『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』
公開初日で興行収入4億円を突破し、既にモンスター映画の雰囲気を醸し出している映画『ナルニア国物語』。 公開から最初のレディース・デイにあたる今日、見てきました! ...続きを見る
翠の独り言
2006/03/09 09:11
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女(2005/アメリカ/アンドリュー・アダムソン)
【VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ】第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター(ウィリアム・モーズリー)、スーザン(アナ・ポップルウェル)、エドマンド(スキャンダー・ケインズ)、ルーシー(ジョージー・ヘンリー)の4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授( ...続きを見る
のら猫の日記
2006/03/09 21:49
「ナルニア国物語」の心理学 父親探しの冒険
大ヒット公開中の映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」。「指輪物語」とならぶこのファンタジーの傑作を、精神科医樺沢紫苑が心理学的な視点で解読しました。「父親探し」のテーマ。子供たちにとっての「父性」とは何か? そして、キリスト教的な意味。「ナルニア国物語」の世界をより深く理解するために、是非お読みください。 ...続きを見る
シカゴ発 映画の精神医学
2006/03/10 02:01
「ナルニア国物語」ファンタジーの世界に乗れるかどうか
「ナルニア国物語」★★★ ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル出演 アンドリュー・アダムソン監督、2005年アメリカ ...続きを見る
soramove
2006/03/10 08:16
映画館「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
壮大なファンタジー作品、、、 「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」シリーズは、好きだけど。。。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2006/03/10 10:39
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』2006・3・5に観ました
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』    公式HPはこちら ...続きを見る
映画と秋葉原とネット小遣いと日記
2006/03/10 19:37
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
仕事帰りに丸の内ピカデリーで 「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を観てきました。 イギリス人作家C.S.ルイスが1950年に発表した作品で、 全7巻からなるファンタジー小説を映画化。 主人公の4人はイギリスの天才子役が演じ、 ニュージーランドで大がりのロケでスケ.. ...続きを見る
ナナシ的エンタメすたいるNet
2006/03/11 01:47
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
ロード・オブ・ザ・リングのようなファンタジーを期待している方は、合わないと思います。 自分の身を犠牲にしても皆を護ろうとするアスランの姿に胸を打たれ、妖艶な魅力と冷酷さで圧倒的な存在感を放つ白い魔女がとても印象的。 ファンタジーに徹せられた子供向けの作品 ...続きを見る
シアフレ.blog
2006/03/13 17:15
私を箪笥の奥につれてって【ナルニア国物語】
今から二十数年前、私が小学3年生の夏休みに「ナルニア国物語」全7巻を一気に読ん ...続きを見る
犬も歩けばBohにあたる!
2006/03/24 02:19
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 ☆今年16本目☆
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/narnia/shell_content.html原題:THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE製作:2005年アメリカ監督:アンドリュー・アダムソン出演:ウィリアム・モー.... ...続きを見る
honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
2006/03/26 14:39
先行上映「ナルニア国物語」を見てきました。
 先行上映でナルニア国物語 第1章ライオンと魔女を見てきました。オールナイトだったので、午前中は梅の写真を撮りに行き、すぐにオールナイトに備えて昼間はお昼寝。夜中に起き出し、バイクで映画館へ。トメルミンと眠眠打破を飲んで、眠気に備えました。 ...続きを見る
よしなしごと
2006/03/28 01:30
「ナルニア国物語〜第1章:ライオンと魔女」鑑賞
原作薄っ! 石塚です。 ...続きを見る
BIGLOBE平社員ブログ
2006/04/10 02:29
「ナルニア国物語」ファンタジーの世界に乗れるかどうか
「ナルニア国物語」★★★ ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル出演 アンドリュー・アダムソン監督、2005年アメリカ ...続きを見る
soramove
2006/04/11 22:09
ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
★本日の金言豆★ C.S.ルイス:Clive Staples Lewis 1898年11月29日〜1963年11月22日 イギリスのファンタジー作家、神学者。「ナルニア国物語」全7巻の他、宗教関係の著作も多数。 ...続きを見る
金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント...
2006/04/26 16:32
ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女
 『ナルニア暦1000年――《その国》は春を奪われ、100年の冬に凍えていた…。』  いや〜2日続けての試写会ですっ!V(。・ω・。)ィェィ♪当たっちゃいましたよぉ〜。コチラも「シリアナ」同様3/4公開です!  そう!3/4です。春休み映画って感じなんでしょうねぇ〜。(.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/05/30 20:30
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」感想。衣装タンスの奥には。
こんにちは、MOSSです。 前から気になっていた「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」を見ました。衣装タンスの奥には白銀の世界があるなんて・・・ファンタジックなディズニー作品らしい映画でした。 あらすじ・・・言葉を話す不思議な生きものたちが暮らす魔法の国“ナルニア”。偉大な王アスランが作った美しいこの国は、冷酷な白い魔女によって100年もの間冬の世界に閉じ込められていたのだった…。・・・ ...続きを見る
映画 感想ブログ「映画はやっぱレンタル派...
2008/09/22 12:27
3D予告編…『ナルニア国物語/第3章』『トロン:レガシー』
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』は3Dではないのに、メガネを渡されました。「3Dの予告がありますので、かけてご覧ください」ということでした。 ...続きを見る
kuemama's_webryblog
2010/11/20 10:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる