kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ウォーターワールド』…… in USJ

<<   作成日時 : 2007/02/07 21:44   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


【WATERWORLD】1995年/Uni=UIP/2時間15分
監督:ケヴィン・レイノルズ
出演: ケヴィン・コスナー、デニス・ホッパー、ジーン・トリプルホーン、ティナ・マジョリーノ、マイケル・ジェッター、ゼイクス・モカエ

何世紀にもわたる環境破壊の末、地球の温暖化が進み、北極・南極の氷はおろか、シベリアの広大な凍土までが全て溶け、地球に大洪水が起こった。海面は上昇し、地表を覆い、やかて陸地は消えて世界はついに海の底に沈んでしまう。それから数世紀。かつて地球と呼ばれたこの惑星にはわずかな人間だけが残されていた。文明と共に漂流を余儀なくされた彼らは海中から引き上げられた既に消滅した世界の残骸から、巨大な人工の浮遊都市を築いていた。そして今、彼らはウォーターワールドとなったこの星に唯一存在すると言われる伝説の陸地“ドライ・ランド”を求め、最後の希望を夢に、冒険の航海に旅立った……。


実は、だいぶ前にBSで放送された時に録画して、後で見たら、なんと最後の15分くらいでテープ切れになっていたのです。でもまぁ、95年のラジー賞の作品賞・主演男優賞・監督賞のノミネート作品で、デニス・ホッパーが見事にワースト助演男優賞を受賞した作品なのです。だから、DVDを借りてくる気にもならずでいました。

USJ前の京阪ホテルの今月は「ジョーズ」とこれが放送だったのです。そこでベッドに入って見てはいたのですが、夜11過ぎのチェックインですから、当然寝てしまいました。しかし、何となく目が覚めたら、ちょうど最後の20分くらいではありませんか!いやはや、何年越しかで、ようやくストーリーが完結しました(^_^;) 

えっと、星は「★★☆−−」かな。でもね、この寒いのに一生懸命頑張っている、USJ「ウォーターワールド」のキャストのみなさんには「★★★★−」ですわ!

画像


ちなみに、↓中央のビニール合羽のオバサンは、せっかくなら前で楽しまなくちゃと一人あそこに座った我らの引率者。USJ4回目の強者です(^_^;)

画像


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
 ウォーターワールド(TM)

ウォーターワールド
ウォーターワールド [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ウォーターワールド』…… in USJ kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる