kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ジュラシックパーク』…… in USJ

<<   作成日時 : 2007/02/10 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

これは、最後にけっこうな高さからザバーンと落ちるアトラクションです。苦手です(^_^;) はじめは「あのちっちゃい恐竜ならペットにいいかも」「だめよ、あれは肉食よ」なんておしゃべりしたものの、あの研究所の内部へかなり登ります。だから、上り詰めてちょっと下っただけで、キャー! もうこの後は、いつホントに下るのかばかり気になってよく覚えてません ギヤーッ!!!、ザバーン!でやれやれ終了です。私はずっとちゃんとフードを押さえながら、片手でバーを握りしめていたのに、となりの友人は、ひたすら両手でバーを……。出口の写真コーナー、オバサン4人はしっかりフードで下向きなのに、彼女一人、フードが外れ、水も滴るいい女(?)に写っておりました もちろん買わなかったけどね。背中に水が入ったと嘆いておりました。うふふ……。

画像


ジュラシック・パーク・ザ・ライド(R)

マイケル・クライトンによる小説はスティーブン・スピルバーグにより1993年に映画化された。米国をはじめ日本など世界各地でヒットし、以降、恐竜を扱った映画の代名詞とも言える存在感を持つことになる。この映画で活発的な恐竜というイメージが一般にも急速に普及し、定着していくことになる。(Wikipedia)


ジュラシック・パーク トリロジー・ボックス
ジュラシック・パーク トリロジー・ボックス [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ジュラシックパーク』…… in USJ  kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる