kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『アーサーとミニモイの不思議な国』

<<   作成日時 : 2007/09/26 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 2

画像
【 ARTHUR AND THE MINIMOYS 】
2006年/アスミック・エース/104分
【オフィシャルサイト】
監督:リュック・ベッソン
出演(声):フレディ・ハイモア/神木隆之介、ミア・ファロー、マドンナ/戸田恵梨香、デヴィッド・ボウイ/Gackt、ジミー・ファロン/えなりかずき、スヌープ・ドッグ/トシ(タカアンドトシ)、ロバート・デ・ニーロ

好奇心旺盛な10歳の少年アーサーは、4年前に失踪した冒険家の祖父が残した古い書物を読み漁り、冒険家を夢見ていた。だがある時、家の借金返済期日が2日後に迫っており、立ち退きの危機にあることを知らされる。祖父がアフリカから持ってきて裏庭に埋めたはずのルビーを借金の返済に充てれば助かるようだが、それも見つからない。そんな中、アーサーは裏庭に宝物が隠されていることを示す地図を発見。そこには体長2ミリの民族“ミニモイ族”が住む地下世界があり、宝物を得るには“7つの王国”に行かなければならないようだ。さらに、祖父がその世界で行方不明になったことを知ったアーサーは、祖父と家族の危機を救うため、自らその未知なる世界に入っていくのだが…。

最近は吹き替えに有名俳優などを使うようになったせいもあるのか、昼間に字幕版の上映をあまりやってくれないので困ります。劇場によっては、吹き替え版だけだったりもします。しかたなく、吹き替えで見たのですが、やはり、夕方に行って字幕にすればよかった……。

でも、なかなか面白かったですよ。実写とミニモイの世界の映像の違和感もないし、スクリーンいっぱいに飛び回るスピード感もありました。悪い奴らは『アンツ』を思い出したけれど、キャラクターも個性的でかわいい。欲を言えば、アーサーがミニモイのサイズになるのに、フレディ君の顔を生かしたままの方がよかったのになぁ。出来ないワケじゃないのだから…ねぇ、ラストに登場のリュック・ベッソンさん(^_-)

星は「★★☆−−」です。☆はスクリーンで迫力ある映像を楽しめた分です。これでなおかつ字幕だったら★にしてもよかったかも……。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アーサーとミニモイの不思議な国
既視感を寄せ集めたファンタジー。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2007/09/27 10:11
「アーサーとミニモイの不思議な国」
実は他の作品を見るつもりで映画館に足を運んだものの、上映時間を完璧に間違えていてその日に観る事は叶わなかった。「折角来たのだから、他の作品を観よう。」と思い、上映されている作品の中から選んだのが「アーサーとミニモイの不思議な国」。この作品の知識は全く無く、唯単に「実写と3Dアニメーションの融合作品」というのが面白そうだったし、「アニメーションのキャラクターの愛らしさ」に惹かれたというのが選択の理由だった。 ...続きを見る
ば○こう○ちの納得いかないコーナー
2007/10/09 15:19
『アーサーとミニモイの不思議な国』
巨匠リュック・ベッソンを虜にしたファンタジー・ワールド ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2007/10/15 00:25
★「アーサーとミニモイの不思議な国」
今週の平日休みは、「チネチッタ川崎」で2本。 その1本目は、久々にリュック・ベッソンが監督をしたという本作。 実写と3Dアニメで作ったという本作は、何度か予告編を観てたので、ちょっと期待あり。 冒険ファンタジーは、ひらりん結構好きだからね。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2007/10/15 03:31
アーサーとミニモイの不思議な国 を観てきました
 予告編を見た時にあのキャラクターに感情移入できるかどうか心配だったアドベンチャー作品アーサーとミニモイの不思議な国を観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2007/10/19 20:01
アーサーとミニモイの不思議な国★字幕版&吹替え版
 「ア〜サ〜〜」と呼ぶおばあちゃん &nbsp; 10月2日に字幕版、8日に吹替え版で鑑賞。場所はどちらも、MOVX京都。吹替え版は支援の仕事での鑑賞でした。二度も鑑賞できてラッキー 主演は「プロヴァンスのおくりもの」、「チャーリーとチョコレート工場」などで活躍のフレディ・ハイモア君です。何ともう15歳日本で言えば中学3年生くらいなのか?結構若くみえますね。 &nbsp; 監督はリュック・ベッソン、実写と3Dアニメーションの合体という作品ということで、ちょっと気になっていました。何でも... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2007/10/24 14:59
『アーサーとミニモイの不思議な国』1/25
大好きだった冒険家のおじいさんの家が取り壊しの危機に直面する。10歳の少年アーサーはおじいさんの残した宝の地図を手がかりに、不思議な妖精ミニモイ族の世界へ旅立つが…。アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディション ...続きを見る
kuemama。の≪シネマ&懸賞&お買い...
2007/11/11 13:52
アーサーとミニモイの不思議な国
WOWOWで鑑賞―【story】10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビーを借金の返済にあてようと、古い地図を頼りに宝探しを始めるが―     監督・原作・脚本 : リュック・ベッソン 『レオン』『フィフス・エレメント』    〜実写と3-Dアニメが融合した超ミラクルなファンタジー・アドベンチャー!〜【comment】子どもと... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2008/07/11 18:17
『アーサーとミニモイの不思議な国』('08初鑑賞96・WOWOW)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 7月21日(月・祝) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/07/23 00:04
アーサーとミニモイの不思議な国
リュック・ベッソンが子供向けの映画を作ったのが ちょっと意外で。。。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2009/06/07 21:06
アーサーとミニモイの不思議な国
行方不明のおじいさんはどこに・・・ ...続きを見る
Addict allcinema 映画レ...
2009/08/28 23:19
アーサーとミニモイの不思議な国
 『実写と3-Dアニメが融合した超ミラクルな ファンタジー・アドベンチャー!』  コチラの「アーサーとミニモイの不思議な国」は、実写と3-Dアニメを融合させたファンタジー・アドベンチャーです。監督は、このテの作品がちょっと意外なリュック・ベッソン監督なのですが.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2010/06/10 22:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして、ケビンです。

最近吹替え版が多いですね、映画館!
私は『TAXiC』で懲りたので、一時間近く車を走らせて行った事のない映画館で鑑賞して来ました。
やはり字幕版のほうがしっくりくるような気がします。

正直内容には物足りなさも感じましたが、なかなかミニモイのキャラは良くできてた思いました。『3部作』といことなので、次回作にも期待したいものですね!
ケビン
2007/10/15 00:36
ケビンさん、ようこそ\(^o^)/
うーん、私も夕方の字幕版にすればよかったです。
はい、でも、続きの作品も楽しみですね。
今後とも、どうぞよろしくお願いします!
kuemama。
2007/10/15 09:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『アーサーとミニモイの不思議な国』 kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる