kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『第80回アカデミー賞』……発表(2/25  受賞作品更新)

<<   作成日時 : 2008/01/23 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

22日にアカデミー賞のノミネートが発表になりました。授賞式は2月24日です。今年のゴールデングローブ省の授賞式は、なんとも寂しいものだったようですが、こっちは大丈夫なのかな…?

※2月25日受賞作品にを付けました。

【作品賞】
 「つぐない」
 「JUNO/ジュノ」
 「フィクサー」
「ノーカントリー」
 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

【主演男優賞】
 ジョージ・クルーニー  「フィクサー」
ダニエル・デイ=ルイス  「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
 ジョニー・デップ  「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
 トミー・リー・ジョーンズ  「告発のとき」
 ヴィゴ・モーテンセン  「イースタン・プロミセズ(原題)」

【主演女優賞】
 ケイト・ブランシェット  「エリザベス:ゴールデン・エイジ」
 ジュリー・クリスティ  「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」
マリオン・コティヤール  「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」
 ローラ・リニー  「The Savages」
 エレン・ペイジ  「JUNO/ジュノ」

【助演男優賞】
 ケイシー・アフレック  「ジェシー・ジェームズの暗殺」
ハビエル・バルデム  「ノーカントリー」
 フィリップ・シーモア・ホフマン  「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」
 ハル・ホルブルック  「イントゥ・ザ・ワイルド(原題)」
 トム・ウィルキンソン  「フィクサー」

【助演女優賞】
 ケイト・ブランシェット  「アイム・ノット・ゼア」
 ルビー・ディー  「アメリカン・ギャングスター」
 シアーシャ・ローナン  「つぐない」
 エイミー・ライアン  「Gone Baby Gone」
ティルダ・スウィントン  「フィクサー」

【監督賞】
 ポール・トーマス・アンダーソン  「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
ジョエル&イーサン・コーエン  「ノーカントリー」
 トニー・ギルロイ  「フィクサー」
 ジェイソン・ライトマン  「JUNO/ジュノ」
 ジュリアン・シュナーベル  「潜水服は蝶の夢を見る」

【オリジナル脚本賞】
「JUNO/ジュノ」
 「ラース・アンド・ザ・リアル・ガール(原題)」
 「フィクサー」
 「レミーのおいしいレストラン」
 「The Savages」

【脚色賞】
 「つぐない」
 「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」
 「潜水服は蝶の夢を見る」
「ノーカントリー」
 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

【撮影賞】
 「ジェシー・ジェームズの暗殺」
 「つぐない」
 「ノーカントリー」
 「潜水服は蝶の夢を見る」
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

【編集賞】
 「ボーン・アルティメイタム」
 「潜水服は蝶の夢を見る」
 「イントゥ・ザ・ワイルド(原題)」
「ノーカントリー」
 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

【美術賞】
 「アメリカン・ギャングスター」
 「つぐない」
 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

【衣装デザイン賞】
 「Across the Universe」
 「つぐない」
「エリザベス:ゴールデン・エイジ」
 「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」
 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」

【メイクアップ賞】
「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜」
 「マッド・ファット・ワイフ」
 「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」

【音楽賞】
「つぐない」
 「君のためなら千回でも」
 「フィクサー」
 「レミーのおいしいレストラン」
 「3:10 to Yuma」

【歌曲賞】
"Falling Slowly"  「ONCE ダブリンの街角で」
 "Raise It Up"  「August Rush」
 "Happy Working Song"  「魔法にかけられて」
 "So Close"  「魔法にかけられて」
 "That's How You Know"  「魔法にかけられて」

【音響賞】
「ボーン・アルティメイタム」
 「ノーカントリー」
 「レミーのおいしいレストラン」
 「3:10 to Yuma」
 「トランスフォーマー」

【音響効果賞】
「ボーン・アルティメイタム」
 「ノーカントリー」
 「レミーのおいしいレストラン」
 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
 「トランスフォーマー」

【視覚効果賞】
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
 「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
 「トランスフォーマー」

【長編アニメ賞】
 「ペルセポリス」
「レミーのおいしいレストラン」
 「サーフズ・アップ」

【外国映画賞】
「ヒトラーの贋札」(オーストリア)
 「ボーフォート -レバノンからの撤退-」(イスラエル)
 「Mongol」(カザフスタン)
 「Katyn」(ポーランド)
 「12」(ロシア)

【長編ドキュメンタリー賞】
 「No End in Sight」
 「Operation Homecoming: Writing the Wartime Experience」
 「シッコ」
「「闇」へ」
 「War Dance」

【短編ドキュメンタリー賞】
「Freeheld」
 「La Corona」
 「Salim Baba」
 「Sari's Mother」

【短編アニメ賞】
 「Meme les pigeons vont au paradis」
 「I Met the Walrus」
 「Madame Tutli-Putli」
 「Moya lyubov」
「Peter & the Wolf」

【短編実写賞】
 「At Night」
 「Il Supplente」
「Le Mozart des pickpockets」
 「Tanghi argentini」
 「The Tonto Woman」

【名誉賞】
ロバート・ボイル(美術監督)

(allcinema ONLINE)


海外映画の「Mongol」は浅野忠信が主演だそうです。カザフスタンの映画なんですね。日本公開前のものも多いけれど、見たものがほとんどない。まぁ、毎年ラジー賞の方をちゃんと見てたりするんですけどね(^_-)-☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「『第80回アカデミー賞』……発表(2/25  受賞作品更新)」について
「『第80回アカデミー賞』……発表(2/25  受賞作品更新)」について★ アカデミー賞が決まりました。↑のページに{%バラwebry%}を付けました。 ...続きを見る
kuemama。の<ウェブリブログのへや...
2008/02/25 15:43
『第80回アカデミー賞』
本日1月25日に第80回アカデミー賞が発表されました。先日発表されたゴールデン・グローブ賞は脚本家組合のストのため、残念ながら寂しい授賞式になってしまいましたが、アカデミー賞は無事レッドカーペットが敷かれ華やかに行われたそうです。 なんでもジョージ・クルーニーがストライキを解決するためにスピルバーグやトム・ハンクスといった有力プロデューサーに呼びかけ、調停委員会のようなものをつくり、関係者ととことん話し合う機会を設けたりしたそうです。 ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2008/02/25 23:43
第80回アカデミー賞
「ノーカントリー」が4冠! ジョニデは受賞ならず。 「モンゴル」も逃す。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2008/02/26 18:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
アカデミー賞の授賞式も危ぶまれていますが、浅野さん主演の映画もノミネートされていることですし、是非、華やかに開催してほしいものです。

2008/01/23 22:47
翠さん、こんばんは(^.^)
ホントですよね。レッドカーペットの賑やかな様子や受賞の瞬間の俳優達の素顔みたいですよね!
kuemama。
2008/01/23 22:57
こんばんは、kuemamaさん。

授賞式が無事行われて良かったです。
やっぱりレッドカーペットがないとさびしいものですよね。

TV中継とかWOWWOWとか入っていないので観れないのが残念ですが。本命の『ノーカントリー』がやっぱり強かったですね。
今回はほぼ下馬評通りの結果になったみたいで、サプライズ的な受賞はなかったみたいですね。
ケビン
2008/02/25 23:51
ケビンさん、おはようございます(^.^)
ホント、無事行われてよかったですね。
私もWOWWOWでやるようになってからは見られなくなって残念なんです。
「ノーカントリー」これから公開ですから、
日本でも大ヒットでしょうね。
kuemama。
2008/02/26 08:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
『第80回アカデミー賞』……発表(2/25  受賞作品更新) kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる