kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『4400 未知からの生還者(シーズン1〜4)』(DVD)

<<   作成日時 : 2008/07/07 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
【THE 4400】2004〜7年/USAネットワーク/WOWOW
【オフィシャルサイト】
出演:ジョエル・グレッチ、ジャクリーン・マッケンジー、マハーシャラルハズバズ・アリ、ローラ・アレン、パトリック・フリューガー、チャド・ファウスト、カジ=エリック・エリクセン、ブルック・ネヴィン、ピーター・コヨーテ、コンチータ・キャンベル

ある日突然何者かに連れ去られ、ある日突然光る球体と共に返された4400人の失踪者。「4400」と呼ばれるようになった彼らは、不思議な能力を備えており、社会に何らかの影響(作中では波及効果と呼ばれている)を少なからず与えていく。事件の謎を「4400」の1人が身内であるトムと相棒のダイアナの2人の捜査官を中心に描く。「4400」のそれぞれは、この60年の間様々な時代から連れ去られていったが、彼らは当時の年齢から一切の年を重ねておらず、また失踪中の記憶も一切保持していない。


今のところ、シーズン4で製作が打ち切りとなっています。今年4月にWOWOWでの放送も終わり、シーズン4は4月4日からDVDレンタルが開始され、6月20日に発売になりました。

特に最初の方や、テーマ曲がちょっとくらい感じで、楽しく見るという感じではないのですが、やっぱりはまりました(^_^;) 先月はじめからスポットレンタルも利用して、都合45話を本日ようやく見終わりました。『HEROS』みたいにいかにもアメコミやSFという感じではなく、能力は確かにSFに出てくるような超能力ですが、あくまでも現代のTVドラマなのです。トムとダイアナの私生活もうまく絡めて、ストーリーがよくきています。シーズン2ではあまり感じなかったけれど、3で少し雰囲気が変わって、4はもっと違う感じでした。よくわからないけど監督が違うせいなんかもあるでしょうね。

シーズン4は、くりぃむしちゅーの2人がエキストラ出演したので、そのことをTVでもやっていましたが、そんなことより、「最期のメッセージ」でゲスト出演の老女オードリーの吹き替えが池田昌子さんの声だったことの方が、うれしかったというかなんというか……。4まで来ると、いろいろ思い入れもできちゃって、リリーのことやマイアの両親のとこなんかで不覚にもウルウル。最後でも、トムとカイルとショーンと一緒にウルウル……。ちょっと無理矢理な能力とやっぱりねということで終わりにした感がありますが、果たしてトムはどうするのだろうと、気は持たせます。でもまぁ、次の予定がないのもしかたないかな。気にはなるけれど、もう能力もエピソードも出尽くしてしまったかも……。

オフィシャルサイト(パラマウント)
オフィシャルサイト(WOWWOW)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『4400 未知からの生還者(シーズン1〜4)』(DVD) kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる