kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ウォーター・ホース』(DVD)

<<   作成日時 : 2008/08/18 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

画像

【THE WATER HORSE: LEGEND OF THE DEEP】
2007年/SPE/112分/'08年8月6日DVDリリース
【オフィシャルサイト】
監督:ジェイ・ラッセル
出演:エミリー・ワトソン、ベン・チャップリン、ディヴィッド・モリッシー

第二次大戦下のスコットランド。母と姉との3人で暮らしながら、戦地へ赴いた父の帰りを待つ少年アンガス。そんな彼はある日、住まいのそばにあるネス湖で青く光る不思議な卵を発見、こっそり持ち帰るとやがて初めて目にする生き物が生まれるのだった。アンガスは間もなくなついたその生き物に“クルーソー”と名付け、家族にも内緒で育て続ける。そしてある時、クルーソーはケルト人に古く伝わる“ウォーター・ホース”で本来水の中で生きる生物だと知ったアンガスは、クルーソーを仕方なくネス湖へ放すことに。その後もアンガスは大人たちの目を盗んでネス湖を訪れ、クルーソーと楽しいひとときを過ごすのだが…。


冒頭、貝殻を拾ったり、潮溜まりがどうとか言っています。でも、湖とも言っている。海なの湖なの?しかも、ドイツ軍の潜水艦が来るかもって……。そう、汽水湖だと思えばいいのね。でも、ネス湖って淡水湖だよ。海までもけっこう遠いような気がするし……。「世界的に有名かつ物議を醸したネス湖の未確認動物写真をモチーフに著わした小説を映画化」あ、なるほどね。写真をモチーフにしたのなら、まぁ、いいでしょう。確かに、実は偽造した写真だといっても、みんなが本物をみたからこそ、それを伝えるために偽装したとうのは、けっこう納得できます。

父親の帰りを待つ少年はなかなかよい感じです。下働きにやってくる謎の元軍人という彼も、まぁ、話には欠かせないと思いますが、ちょっと描きがものたりず、それより、将軍などの描き方がもっと中途半端です。母親役の人がちょっとイメージと違っていて、それも入り込めない要因になってしまいました。やさしそうで美しい母親の方がもっと感じが出ますよねぇ……。

ウォーター・ホースに乗って、水中に潜っちゃうなんて無理でしょう…というのは大目に見ても、ストーリー自体も想像通り、エンディングも実にありがちがな終わりかた。うーん、最後まで中途半端な作品でした。お子さんと暇つぶしに見るのにはいいかも……。星は「★☆−−−」です。



ウォーター・ホース コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2008-08-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ウォーター・ホース (Blu-ray Disc)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2008-08-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



いや、子供にはこのDVDを見せるより、、タイトルからしっかり子供向けになっている、原作のこの本を読ませた方がいいかも……。

おふろのなかからモンスター (世界の子どもライブラリー)
講談社
ディック キング‐スミス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ウォーター・ホース』('08初鑑賞17・劇場)
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 2月2日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて16:05の回を鑑賞。{%kirakira1_a%} ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/08/18 21:28
『ウォーター・ホース』
 ネス湖に眠った、ひとりぼっちのふたりの想い。世界で最も有名な“1枚の写真”に隠された、孤独なふたつの魂の出逢いと別れの物語。 ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2008/08/20 23:35
『ウォーター・ホース』(2007)
ディック・キング=スミスの『おふろのなかからモンスター』を映画化した作品で、製作は『ナルニア国物語』のヴォルデン・メディア、特殊効果は『ナルニア』の他に『ロード・オブ・ザ・リング』なども手掛けたWETA社である。 ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2008/09/07 16:45
ウォーター・ホース
WOWOWで鑑賞―【story】父親を亡くした孤独な少年アンガス(アレックス・エテル)は、ネス湖のほとりで青く光る不思議な卵を見つける。家に持ち帰った卵から生まれたのは、スコットランドに伝わる伝説の海獣“ウォーター・ホース”だった。あっという間に成長したウォーター・ホースを湖に放し、アンガスは大人たちの目を盗んで会いに行くようになるが―     監督 : ジェイ・ラッセル 『炎のメモリアル』【comment】公開当時、どう〜〜〜しても主演の男の子が可愛く思えず(汗)観に行かなかった本作。WOWO... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/06/07 16:56
『ウォーター・ホース』'07・米
あらすじ第二次大戦中のスコットランドの小さな村。少年アンガスは、ある日、ネス湖で青く光る不思議な卵を見つける。家に持ち帰ると、孵化して今まで見たこともない生き物が殻の中から出てきた・・・。感想これは本当の物語冒頭に、そう書かれていたので最後まで真面目に... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2009/06/21 22:55
「ウォーター・ホース」ネス湖のネッシーを久々思い出した
「ウォーター・ホース」★★★wowowで録画して鑑賞 デヴィッド・モリッシー、アレックス・エテル、エミリー・ワトソン出演 ジェイ・ラッセル監督、112分、2007年、アメリカ ...続きを見る
soramove
2009/08/17 07:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ウォーター・ホース』(DVD) kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる