kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『オーストラリア』

<<   作成日時 : 2009/03/04 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

画像
【AUSTRALIA】
2008年/濠/FOX/165分
【オフィシャルサイト】
監督:バズ・ラーマン
出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン、ジャック・トンプソン

イギリスの貴婦人レディ・サラ・アシュレイは、オーストラリアの領地を生計の足しに売却しようと旅立ったまま1年も帰ってこない夫を訪ねるため、ロンドンから初めてオーストラリアへ向かう。そして現地に到着すると、夫ではなく、ドローヴァー(牛追い)という名の無骨なカウボーイに出迎えられる。彼は、サラを領地“ファラウェイ・ダウンズ”へ問題なく送り届ければ、1500頭の牛を追う仕事を約束されていたのだった。初対面は共に印象が悪く、互いに反感を抱きながら領地への旅を続けるサラとドローヴァー。こうして、いよいよ領地へ辿り着くサラだったが、権力者の仕業で屋敷は荒れ果て、さらには衝撃の事実を知らされる羽目に。サラは、抵当に入れられた領地を守るため、1500頭の牛を遠く離れたダーウィンにいる軍へ売ることを決心するのだが…。


監督は『風と共に去りぬ』も意識しての作品とのこと。まぁ、貴族とアボリジニと戦争とでそんなところでしょうか。第二次世界大戦直前からのお話なので、せっかく、やっと一難超えてこれからというところで攻めてくるのが日本軍で、なんとも心苦しいのではありますが、英国人だって、アボリジニにとっては侵略者なんですし、史実(上陸はしていないらしいですが)ですからいたし方ありません。

とにかく、ニコール・キッドマンは美しいし、勝気な様子もそのままだし、ヒュー・ジャックマンはたくましく一匹狼的な様子がぴったりで、髭をそってのタキシード姿はさらに素敵!(大好きです!)ナラを演じる少年んもなかなかです。そして、オーストラリアの広大な大地の景色も素晴らしい……。

少々長めではありますが、私の好きな『オズの魔法使い』とそのテーマ曲『オーバー・ザ・レインボー』が使われているのも、ポイントアップで、星は「★★★★☆」です。


オズの魔法使い [DVD]
ファーストトレーディング
2006-12-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画:オーストラリア
 予告編を観たときはそれほど興味をそそられなかったのですが、このブログで何度も紹介しているテレビ番組やぐちひとりの特集を観て、ちょっとおもしろそう・・・。と迷っていたんです。そんな話を会社の後輩としていたら、彼の奥様が試写会に当選しすぎたらしく、2回も観ないからと試写会の招待状をいただけることになりました。と言うわけで、オーストラリアを試写会で観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/03/05 01:02
アカデミー……映画館に客をおくりびと
1日は「映画の日」だったので『オーストラリア』を見に行こうかと思い、前日の夜、上映時間を確認しようとHPを見たら、『おくりびと』が3回目まですでに「△」(残席わずか)になっているではありませんか!『オーストラリア』は十分席はありますが、日曜の上に『おくりびと』を見に行く人でららぽーとは混み合うってことなので、やめました{%がっかりwebry%} ...続きを見る
kuemama。の<ウェブリブログのへや...
2009/03/05 01:25
オーストラリア
 『前に進むための涙もある』  コチラの「オーストラリア」は、あたしの大好きな「ムーラン・ルージュ」のバズ・ラーマン監督と二コール・キッドマンが再びコンビを組み、2人の祖国である「オーストラリア」を舞台に繰り広げられる2/28公開のエピック・アドベンチャー・... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/03/05 06:36
オーストラリア
依り所が弱くて,心に響かない・・・。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/03/05 10:25
『オーストラリア』 ('09初鑑賞26・劇場)
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 2月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:00の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/03/05 20:21
オーストラリア
アカデミー賞で司会をしたヒューを見て密かに萌えた私としては、何が何でも鑑賞しなければならないではないか―【story】第二次世界大戦を目前に控えたオーストラリアを訪れた英国貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)。サラは殺された夫が残した広大な土地と1,500頭の牛を相続し、土地を守るために粗暴な現地のドローヴァー(ヒュー・ジャックマン)と手を組み、遠く離れたダーウィンまで牛を引き連れて行かなければならなかった。反目しあう二人だったが、長旅やアボリジニの孤児の少年ナラ(ブランドン・ウ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/03/07 11:12
「オーストラリア」
「オーストラリア」、観ました。 ...続きを見る
クマの巣
2009/03/08 18:37
『オーストラリア』
ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン主演のドラマ『オーストラリア』を観ましたー。 バズ・ラーマン監督作品ってことで期待は大きかったんですけど、スケールの大きさは感じつつもどうも自分には合わない作品かなーという気もしてみたり。。。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2009/03/12 01:07
【オーストラリア】
【AUSTRALIA】 ...続きを見る
+++ Candy Cinema +++
2009/03/13 13:01
映画「オーストラリア」
原題:Australia WBCは残念ながら1次ラウンド敗退も、サッカーでは最終予選A組の首位を堅持、映画でいえば「マッドマックス」も「クロコダイル・ダンディー」も良かった・・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/03/15 19:03
オーストラリア◇AUSTRALIA
オーストラリア♪ついに観た!  ニコール・キッドマンの美しさとヒュー・ジャックマンの野生的な男の魅力がなんともいえませんね。そしてローケションも素晴らしいです!豊かで広大な自然のオーストラリアを舞台に、繰り広げられる二人のラブロマンス。何でもオーストラリア版「ロミオとジュリエット」だとか・・・・・。 気位の高さそうな、サラ・アシュレイ夫人がニコール・キッドマンには似合っています。まるで人形のような顔立ちで、しかも隙のない雰囲気が漂っているところが、なんともいえません。それに対して牛追いの... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/03/20 21:41
『オーストラリア』を観たぞ〜!
『オーストラリア』を観ました「ムーラン・ルージュ」のオーストラリア人監督バズ・ラーマンが、同郷のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンを主演に迎え、戦時下の当地を舞台に綴るアドベンチャー・ロマンです>>『オーストラリア』関連原題: AUSTRALIAジャンル... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2009/03/20 22:45
オーストラリア
2008 オーストラリア 洋画 ラブロマンス アドベンチャー 作品のイメージ:笑える、カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、おしゃれ、スゴイ 出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ウェンハム、ブライアン・ブラウン ...続きを見る
あず沙の映画レビュー・ノート
2009/06/08 11:46
映画「オーストラリア」@東京厚生年金会館
  映画の話 第二次世界大戦直後にオーストラリアを訪れたイギリス人貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール・キッドマン)。サラは死んだ夫が残した広大な土地と1,500頭の牛を相続し、土地を守るために粗暴な現地のカウボーイ(ヒュー・ジャックマン)と手を組み、遠... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2009/06/08 12:15
『オーストラリア』8/12
「ムーラン・ルージュ」でゴールデン・グローブ賞を獲得したバズ・ラーマン監督が贈る、愛と情熱の壮大なラブストーリー。ラーマン監督が4年間の構想を経て完成させた作品で、困難を乗り越えて愛し合う男女の姿を描いている。ヒュー・ジャックマンとニコール・キッドマン... ...続きを見る
kuemama。の≪シネマ&お買い物のへ...
2009/07/12 17:48
オーストラリア
遥かなる異国の地オーストラリアが、一人のイギリス貴族の女性の運命を変える ...続きを見る
Addict allcinema 映画レ...
2009/08/13 16:35
「オーストラリア」
これぞオーストラリアという風景は見応えありました ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/08/21 19:17
mini review 09409「オーストラリア」★★★★★★☆☆☆☆
映画『ロミオ&ジュリエット』『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督が、壮大なオーストラリアの自然を舞台に描く運命的な愛の物語。主演は『ムーラン・ルージュ』に引き続きバズ監督作品参加となるニコール・キッドマンと映画『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のヒュー・ジャックマン。広大なオーストラリア大陸のロケーションや、主要キャストをオーストラリア出身者で固めるなど、バズ監督のこだわりが随所に見ることができる。[もっと詳しく] ...続きを見る
サーカスな日々
2009/10/20 15:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『オーストラリア』 kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる