kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『リリィ、はちみつ色の秘密』(DVD)

<<   作成日時 : 2009/09/24 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像
【The Secret Life of Bees】
2008年/FOX/110分/'09年9月4日DVDリリース
【オフィシャルサイト】
監督:ジーナ・プリンス=バイスウッド
出演:ダコタ・ファニング、ジェニファー・ハドソン、アリシア・キーズ、クイーン・ラティファ、ソフィー・オコネドー、ポール・ベタニー

1964年、アメリカ南部サウスカロライナ州。4歳の時に誤って母を銃で撃ち殺してしまい、以来罪の意識を抱えたまま生きてきた少女リリィ。冷酷な父との生活に疲れ果てていたリリィは、14歳となった夏の日、黒人家政婦のロザリンが白人から暴力を受けたのをきっかけに、彼女を連れて家を飛び出し、亡き母の本当の心を探る旅に出る。母の遺品を頼りに、ヒッチハイクでティブロンという町に向かうリリィとロザリン。やがてその町で養蜂業を営むボートライト家の黒人三姉妹、オーガスト、ジューン、メイとめぐり会い、ロザリンと共に彼女たちに優しく迎え入れられるリリィだったが…。


原作は、スー・モンク・キッドの全米ベストセラー『リリィ、はちみつ色の夏』で、メイキングによれば、彼女も撮影の様子を見に行っていて、満足のいく仕上がりだったようです。実にアメリカらしい、思春期の女の子の複雑な心の内や、人種差別などが、とてもよく描かれている作品ですね。64年って、私は当然生まれているわけですが、こんな人種差別、もっと昔のことのように思っていました。

ダコタ・ファニングの演技はホントに素晴らしいですね。それに、わきを固める黒人の女性陣もさすがです。しかし、お仕置きとか、父親の精神も病んでますよね。もし、だいぶ大人っぽくなったリリィが父のもとに戻ってしまうと、アメリカの映画なら、もっと悲惨で大変なことになるのが落ちだけれど、父親だって、後悔もし、うまく優しさを伝えられないだけだったのだと思いたいよなぁ……。子どもを愛していない親なんていないよぅ……。

オバマ氏が大統領になるなんて、だれもが想像もしなかった頃のアメリカです。リリィと同じ年くらいの子たちには、原作本を読んでもらうのがいいかもね。本を読むことも大事です。星は「★★−−−」です。大人のみなさんは、お時間があったら借りてみてください。

あ、そうそう、原作に夏とついているように、ひと夏の出来事なんだけれど、なんと、メイキングでは、みんなダウンを着ています!ホースで水を掛け合ったりするのにね。俳優さんってホント、大変ですね。


リリィ、はちみつ色の秘密 (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2009-09-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



リリィ、はちみつ色の夏
世界文化社
スー・モンク・キッド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「リリィ、はちみつ色の秘密」
原題:The Secret Life of Bees アメリカで1964年といえば7月2日の公民権法制定、ジョン・F・ケネディ亡き後ジョンソン政権下で成立、キング牧師も登場する時代背景に〜様々な愛の形〜 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/09/25 00:30
「リリィ、はちみつ色の秘密」
蜂蜜の色って、ほんとに綺麗だなぁ〜・・ ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/09/25 09:13
リリィ、はちみつ色の秘密
母はやさしい人だった。そして私を捨てた。 ...続きを見る
Addict allcinema おすす...
2009/10/08 20:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『リリィ、はちみつ色の秘密』(DVD) kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる