kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ジュリー&ジュリア』

<<   作成日時 : 2009/12/19 09:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

画像
【Julie & Julia】
2009年/ソニー・ピクチャーズ/123分
【オフィシャルサイト】
監督:ノーラ・エフロン
出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス、スタンリー・トゥーチ、クリス・メッシーナ、リンダ・イーモンド

1949年。外交官の夫ポールと共にパリにやって来たアメリカ人主婦、ジュリア・チャイルド。天真爛漫で食べることが好きな彼女はフランス料理に魅了され、名門ル・コルドン・ブルーに通い始める。やがてフランス料理のレシピ本執筆に情熱を注いでいく──。現代のニューヨーク。作家になる夢を持ちながらも現状に満たされないものを感じ、何かを変えたいと思っているOL、ジュリー・パウエル。彼女は、ひょんなことから料理ブログを思い立ち、その中でジュリアの524レシピを365日ですべて作り上げることを決意する。理解ある夫エリックの協力もあり、最初は順調に進んでいくかに思われたジュリーだったが…。


当時のジュリアの様子と、現代のジュリーの様子を交互に入れ込んで、それぞれの夫婦の様子もよく描かれていました。ジュリーがパロディー番組を見ているシーンもあったし、米国の人たちにとっては、あの背が高く、甲高い声のジュリアはおなじみの方なんでしょうね。結局、本人同士は会えずじまいだったらしいのが、ちょっと残念ですね。外交官の妻で料理研究家というと、日本ではアートフラワーでも有名な飯田深雪さん…って、もう、若い人は知らないか……。

それにしても、ソースに使うバターの多さにはビックリ!最近の仏料理はダイエットや和食の影響などもあってあんなには、使わなくなっていますよね。そして、いくら助手のいない料理人向けの本とはいえ、普通の夫婦二人暮らしのジュリー、友達を招いたりもしていましたが、毎晩あの本のメニューって、日本人との食生活の違いを感じます。それに、現代とは書きましたが、ブログの流行り始めのころのお話、料理の画像はアップされなかったようです。今、これをまねても、もう、たくさんの料理ブログに埋もれるだけですね……。

星は「★★★−−」です。さすが芸達者なメリル・ストリープと、お姫様がよく似合っていたエイミー・アダムスの別な面がみられて、なかなかの作品でした。ご覧になる時は、お腹が空いていないようにした方がいいですよ!

(14日に見たのですが、Upを忘れてました…)


ジュリー&ジュリア (イソラ文庫)
早川書房
ジュリー パウエル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジュリ―&ジュリア♪Julie & Julia
&nbsp;Bon Appetit! “French people eat French food!Everysigle day!I can‘t get over it.”&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/12/19 18:46
★「ジュリー&ジュリア」
今週の平日休みも爆睡し過ぎで、一本のみの鑑賞。 最近活躍が目立つ新旧!女優、 メリル・ストリープとエイミー・アダムスの共演作。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/12/20 02:26
ジュリー&ジュリア
 『Bon Appetit!』  コチラの「ジュリー&ジュリア」は、「ダウト〜あるカトリック学校で〜」で共演し、揃ってオスカーにノミネートされたメリル・ストリープとエイミー・アダムスが再共演した12/12公開のバイオグラフィー・コメディなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/12/26 18:49
なーんかスッキリしない。『ジュリー&ジュリア』
1949年に実在した料理本の執筆者ジュリアと彼女の料理本のレシピに挑戦するジュリーの物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2009/12/29 10:51
「ジュリー&ジュリア」 理想の夫婦
ボナペティ! 2009年、最後の劇場観賞はこちら「ジュリー&ジュリア」です。 予 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/12/30 19:46
『ジュリー&ジュリア』 ('09初鑑賞193・劇場)
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 12月30日(水) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 14:40の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/12/30 21:03
『ジュリー&ジュリア』'08・米
あらすじ1949年、ジュリア(メリル・ストリープ)は外交官の夫の転勤でパリにやって来る。そこで食に目覚めた彼女は名門料理学校ル・コルドン・ブルーのプロ養成コースに通いやがて料理本を執筆するまでになる。その50年後、ジュリー(エイミー・アダムス)はジュリ... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/01/03 09:36
『ジュリー&ジュリア』
ずっと観よう、観ようと思っていたのに時間があわずに観られなかった『ジュリー&ジュリア』。 新宿武蔵野館での最終上映日だったと思われる2/4にやっとのことで観てきましたー。 料理とブログを題材にしている映画、とっても興味深い感じで観られました。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2010/02/17 00:31
『第82回アカデミー賞』……(3/8 受賞作品更新)
今年も、アカデミー賞のノミネートが発表されました。授賞式は3月7日です。 ...続きを見る
kuemama's_webryblog
2010/03/08 14:10
ジュリー&ジュリア
ジュリー&amp;ジュリア’09:米 ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2010/03/12 18:10
『ジュリー&ジュリア』5/7
「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」のノーラ・エフロン監督が贈る、料理に魅せられた2人の女性を描いた、感動のトゥルー・ストーリー。アメリカでフランス料理ブームを巻き起こした料理本の著者と、その本をヒントに再起をはかる現代女性の2つの物語を、ハートフ... ...続きを見る
DVD&BD_kuemama
2010/03/26 11:26
「ジュリー&ジュリア」(JULIE&JULIA)
「恋人たちの予感」(脚本)、「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」の3部作で知られる米国女流監督、ノーラ・エフロン(1941年〜)がメガホンを執ったグルメを題材にしたヒューマン・ドラマ「ジュリー&ジュリア」(2009年、米、123分、製作・脚本=N.エフロン、コロンビア映画配給)。この映画は実話に基づき半世紀前、米国家庭にフランス料理を紹介した料理研究家ジュリアと、彼女の料理本のレシピを1年間作り続けたOLジュリーの生きざまをハートフルに描く。主演は「ソフィーの選択」「マディソン郡の橋... ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2010/08/11 01:12
ジュリー&amp;ジュリア
妹が試写会で観て来て 「観てみて」というので観ました。 妹はブログ「あまいヒトトキ 」にも記事を書いてました。 たぶん、妹が推さなかったら観なかったと思う映画です。f(^^;) ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2010/09/04 00:42
『ジュリー&ジュリア』 2人の対立は解消できるか?
 【ネタバレ注意】 ...続きを見る
映画のブログ
2010/10/12 23:11
■映画『ジュリー&ジュリア』
2000年代と1940年代、ふたつの時代で“料理”を通して自己実現したふたりの女性を主人公にした映画『ジュリー&ジュリア』。 ...続きを見る
Viva La Vida! <ライターC...
2010/10/27 19:47
ジュリー&ジュリア
ジュリー&ジュリア / JULIE & JULIA ...続きを見る
RISING STEEL
2011/08/30 20:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ジュリー&ジュリア』 kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる