kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『2012』

<<   作成日時 : 2009/12/13 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

画像

【2012】
2009年/(ソニー・ピクチャーズ /158分
【オフィシャルサイト】
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、タンディ・ニュートン、ダニー・グローヴァー、アマンダ・ピート

ロサンゼルスでリムジン運転手をしている売れない作家ジャクソンは、別れた妻ケイトのもとに暮らす子供たちと久々に再会し、イエローストーン公園までキャンプにやって来た。彼はそこで怪しげな男チャーリーから奇妙な話を聞かされる。それは、“地球の滅亡”が目前に迫っており、その事実を隠している各国政府が密かに巨大船を製造、ごく一部の金持ちだけを乗せ脱出しようとしている、という俄には信じられない内容だった。しかし、その後ロサンゼルスをかつてない巨大地震が襲い、チャーリーの話が嘘ではないと悟るジャクソン。そして、大津波や大噴火など、あらゆる天変地異が世界中で発生、次々と地球を呑み込んでいくことに。そんな中、ジャクソンはケイトと子供たちを守るため、巨大船がある場所を目指して必死のサバイバルを繰り広げるのだが…。


<もう、公開4週目なので、少々ネタバレあり>

先に見ないでねと、kueに言われちゃっていたので、ようやく昨日見ました。ネット予約の正規料金で2人分はいやなので、1人分はポイントで、だから、先にチケットを買ってお昼を軽く食べてから見るつもりが、『ワンピース』の大行列に巻き込まれ、ひたすらならぶことに……。

そもそも、建物の中であんな風な地割れありかなぁ。さらに、揺れたり、隆起したりしてるさなかを車で突っ走って生き残るなんて、あり得ないよねぇ……。火山弾のなかでも……。しかし、お話はともかく、それだけのスケールの映像を撮れるのがすごいですよね。エローストーンのチャーリーみたいな人、絶対いそう。パパが「彼はまともな人間」というのは正しいわ……。

宇宙戦艦ヤマトみたいに旅立つのかと思ったら、現代のノアの方舟計画でした。お金持ち優先。確かに、資金が要るものね。一応、各国首脳の中に日本も交じっていたけれど、真っ先に日本沈没してる感じ……。最後の米国大統領は、年配の黒人。オバマさんだと、あんな風にはできないねきっと。飛行機を操縦したロシア人と、ママの彼、ちょっとかわいそう……。富豪の愛人の彼女も、仲良くなったのに、最後は触れられてなかった……。

2時間半超えで長いけれど、さすがに飽きさせませんね。星は「★★★−−」です。この手の作品は、絶対に劇場の大きなスクリーンで楽しみたいものです!それにしても、2012年て、もうすぐ。地デジも12年が無事だったらにしてくれればいいのに……。


2012 オリジナル・サウンドトラック
SMJ
2009-11-25
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2012
みごとな超B級大作。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/12/13 11:48
「2012」 良くも悪くもエメリッヒ
宇宙人に襲わせたり、氷河期を起こしたり、怪獣を呼び込んだりして、何度も都市と地球 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/12/13 12:50
『2012』 ('09初鑑賞171・劇場)
☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 11月21日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:35の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/12/13 16:19
2012
 『2012年12月21日 マヤの予言通り、世界は終わる─。』  コチラの「2012」は、「パトリオット」、「紀元前1万年」のローランド・エメリッヒ監督が、ジョン・キューザックを主演に迎え、エメリッヒ監督の本領発揮とも言える11/21公開のディザスター・ムービーなのです.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/12/13 17:05
2012
2012(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:ジョン・キューザック/キウェテル・イジョフォー/アマンダ・ピート/オリバー・プラット/タンディ・ニュートン/ダニー・グローバー/ウッディ・ハレルソン ...続きを見る
小部屋日記
2009/12/13 20:23
★「2012」
久しぶりの週末ナイトショウはTOHOシネマズららぽーと横浜で。 「インディペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」の ローランド・エメリッヒ監督作。 いやーーーこの人の作品は地球的規模の危機を描いてて、 お金かかってそーーーだよねーーー。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/12/14 02:32
2012
2012’09:米 ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2009/12/16 15:14
映画『2012』劇場鑑賞
 先日のレディースデイ、ちょっと時間が空いたので「せっかくだから映画でも観るか…」と思い、丁度時間が合ったのが『2012』でした。これっ&... ...続きを見る
続・蛇足帳〜blogばん〜
2010/01/08 23:30
『2012』
公開直後にずっと観たいと思っていたんだけれど、一緒に観ようと思っていた友達との都合が全然つかなくて観ないままに年越し。 さすがに上映終わっちゃうだろうってことで、やっとのことで観てきましたー。 新宿ミラノ2での観賞〜。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2010/01/08 23:43
『2012』 災厄でも助かる条件
 フィリップ・ワイリーとエドウィン・バーマーの合作『地球最後の日』(1933年)は、1951年と1998年に映画化され(1998年版は『神の鉄槌』も混ざって&... ...続きを見る
映画のブログ
2010/01/09 19:49
2012
2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] ...続きを見る
むーびーふぁんたすてぃっく
2010/03/23 16:26
mini review 10451「2012」★★★★★★☆☆☆☆
マヤ暦による2012年終末説を題材に、『インデペンデンス・デイ』『紀元前1万年』のローランド・エメリッヒが手掛けるディザスター・ムービー。地球滅亡を目の前になすすべもない人々が、巨大な自然災害から必死に逃げまどう姿を描く。偶然にも地球の危機を知ってしまうリムジン運転手に『ハイ・フィデリティ』のジョン・キューザックがふんし、大事な家族を守るために奔走する。大地震、火山噴火、津波など最新CG技術による迫力ある映像に注目。[もっと詳しく] ...続きを見る
サーカスな日々
2010/04/21 01:50
『2012』'09・米
あらすじジャクソン・カーティスが子供2人とイエローストーンに旅行中、偶然干し上がった湖底に建てられた巨大なリサーチ施設を発見する・・・。感想良くも悪くも『デイ・アフター... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/11/04 09:29
映画を観るなら インデペンデンス・デイ
大な敵が宇宙からやってきて地球を征服しようとしてきた。地球はほぼ壊滅状態になっちゃったけど生き残りの人類が一致団結して敵を倒して一件落着。話の中身を言ってしまうと身も蓋もないんだけど、王道ストーリーが好きな私から見ると最高の映画だった。旋回能力が全て.. ...続きを見る
映画を観るなら
2010/12/19 23:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『2012』 kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる