kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』(BD)

<<   作成日時 : 2010/01/09 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
【MARLEY AND ME】
2009年/FOX/118分/'09年10月2日DVDリリース
【オフィシャルサイト】
監督:デヴィッド・フランケル
出演:オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン、エリック・デイン、アラン・アーキン、キャスリーン・ターナー

共にジャーナリストのジョンとジェニーは、結婚を機にミシガンから温暖なフロリダへ引っ越し、新生活をスタートさせた。また、子供が欲しいと願うも親になる心構えが整っていなかった2人は、子育ての予行演習にと子犬を飼うことに。そして、ジェニーの誕生日プレゼントとしてやって来たクリーム色のラブラドール・レトリーバー、“マーリー”が晴れて一家の一員となる。しかし、マーリーは夫妻の手に負えないほど元気が有り余っていた。ほかの犬や飼い主に飛びかかった挙げ句に顔中をヨダレまみれにし、家具を噛みちぎっては何でもかんでも食べたがる。さらには雷に異常なほど怯え、犬の訓練学校ではインストラクターからお払い箱にされる始末。それでも夫妻はマーリーとの忙しくも楽しい日々に心癒されていく。そんな中、彼らはついに子供を持とうと決意し、ジェニーはめでたく妊娠するのだが…。


「バーゲンわんこ」(字幕では「セールわんこ」なのかな?)だった、子犬の一生を描いています。ブリーダーが値引きした理由を考えなかったというのは、どうなのかと思うけれど、最初になつかれて離れがたくなったということはあるでしょうかね。コラムニストのジョン・グローガンによる全米ベストセラー・エッセイなので、実話だからでしょうか、コメディーとしてもっとおバカな様子で笑わせてくれるのかなと思ったら、さほどでもない。では、夫婦や子供たちとの絆で幸せな様子を見せてくれるのかと言うと、それも、今ひとつ……。ジャーナリストとしてのジョンの苦悩もマーリーで救われたのでしょうに、それも、なんだか……。ちょっと、中途半端な作品でした。

やはり、この手の作品は、メイキングも楽しみですよね。本当はちゃんとしつけられた犬に、おバカな事をさせるのも大変でしょうね。私はやはり、いっそ犬がしゃべってくれて、笑える作品の方がいいかも……。ということで、星は「★☆−−−」です。ちなみに、マーリーはボブ・マーリーからとったんですって…(^_-)


マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2009-10-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2009-10-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと
早川書房
ジョン グローガン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』(BD) kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる