kuemama's_webryblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

<<   作成日時 : 2015/08/29 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
【MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION】
2015年/パラマウント/131分
【オフィシャルサイト】
【Facebook】
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ:イーサン・ハント、ジェレミー・レナー:ウィリアム・ブラント、サイモン・ペッグ:ベンジー・ダン、レベッカ・ファーガソン:イルサ・ファウスト、ヴィング・レイムス:ルーサー・スティッケル、ショーン・ハリス:ソロモン・レーン、アレック・ボールドウィン;アラン・ハンリー、サイモン・マクバーニー:アトリー、イェンス・フルテン:ヴィンター
イーサン・ハントと彼のチーム“IMF”は、各国の元エリート・スパイたちによって結成され、国際的な陰謀をめぐらす謎の組織“シンジケート”を追っていた。しかしその矢先、IMFはCIA長官によって解散を命じられ、メンバーはバラバラに。その後、単身でシンジケートの実体解明を進めていたイーサンは囚われの身となってしまう。その窮地を救ったのは、なんと敵側のスパイと思われた謎の美女イルサだった。やがて秘かにベンジーらチームのメンバーを再集結したイーサンは、敵か味方か分からないイルサをも、その能力を買ってチームに加えると、シンジケートを壊滅すべく史上最大の不可能ミッションに挑むのだったが…。 <allcinema>

CMや予告で何度も見たこの画像のシーンは始まってすぐだったのね。最初にこんなすごい映像を見せて大丈夫かなと思っちゃいますが、同じく予告などで何度も見た、あの水の渦の中に飛び込んでからもすごいし、車やバイクのシーンも大迫力。空に市街地に水中で話の流れにも緩急も効いていて飽きさせません。しかも、結局はやらない作戦のシミュレーション画像もしっかり凝った作りなのはさすが。「敵か味方か分からないイルサ」って、そうでみないけど、なんかすごいやり手。作戦自体も、エッと驚かされるほど裏をかかれた感じはしないのは、こっちの期待し過ぎかな。007なら、もっと濡れ場があるけど、イーサンって、ちょっと生真面目。まぁ、もともと、作戦を楽しむ路線はちゃんと引き継いでくれてるのだから、ヨシとしましょう。

ということで、迫力も満点で、こちらも劇場で見たい作品なので、星は「★★★★−」です。とにかく、トムってカッコイイよね。このシリーズ、もっとやって欲しいわ。


【Amazon.co.jp限定】ミッション:インポッシブル クアドリロジー ブルーレイBOX [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2015-07-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【Amazon.co.jp限定】ミッション:インポッシブル クアドリロジー ブルーレイBOX [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 kuemama's_webryblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる