「北斗ファンド」はどうしよう……

『SHINOBI』公開一週間……」について★
「SHINOBIファンド」は、まずまずの滑り足しで、元本割れは免れそうでほっと一息です。先日、阿部寛ケンシロウの声をやるとワイドショーでやっていた『北斗の拳』の新作ムービーも、ファンドが発売されます。

1983年に連載開始、84年に単行本化されて以来、総部数が1億冊に迫るコミック「北斗の拳」。その人気は漫画だけに留まらず、2003年11月に登場したパチスロ「北斗の拳」は60万台を超す大ヒット、8月には待望のパチンコ機「CR北斗の拳」もデビュー、話題をさらう。立体フィギュアの販売総数も1000万体を突破するペースでのロングヒットを続け、「北斗の拳」は誕生して22年が経った今もなお、人々の心を捉えて離さない。
そして今、新たなる「北斗の拳」の大プロジェクトが幕を開ける。
完全新作劇場アニメーションとして、劇場アニメ3作、オリジナル・ビデオ・アニメ(OVA)2作の5部作が製作されるのだ。

ということで、5作品がファンドの対象です。詳しい内容については「北斗ファンド」でご確認ください。

いろいろな特典が付くので、アニメファンにはその楽しみもありますね。でも、具体的な配当金額などは見あたりませんでした。それに、SMBCフレンド証券に口座を開設しなくてはいけないので、10月16日から申し込み開始のようですが、開設に一週間から10日はかかるのではないかしら。1口10万円からですが、手数料3.15%(税込み)というのは、ちょっと高いかも?

『SHINOBI』とは違って、どの程度の成績だったのかは知らないけれど、すでに「アニメファンド」は発売の実績もあるし、多くの固定ファンがいるので、元本割れの心配はないかもですね。こちらは、やはりファンのみなさんにお任せしようかな……。

北斗の拳 12 果てなき荒野へ!!ケンシロウ伝説篇 (12)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年09月26日 00:27
 こんばんは(*^_^*)
ん~、「北斗ファンド」ですかぁ・・・。悩むところですね。
ただ、作品的に、もうちょっと古くなってしまったものですからね~。
もちろんコミックも全巻持っていますが、なんだか今更・・・って感じです。阿部ちゃん主演で実写映画化ならおもしろいと思いますが(ユリアは柴咲コウで)、これはちょっとやめておこうかなあ(^_^;)
kuemama。
2005年09月26日 09:13
こんにちは(~o~)
う~ん、やっぱりちょっと考えちゃいますか。
リスクをじゅうぶん納得できなくちゃですからね。
私もアニメより、実写でまたあったらなぁと思っています(^_-)

この記事へのトラックバック