「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」に行きました……

ビル・ゲイツ所有「レスター手稿」…ダ・ヴィンチ展」について★
13日で終了のレオナルド・ダ・ヴィンチ展を見てきました。10月中に都内での会合のついでに行くつもりだったのですが、今日に延期になってしまい、辛うじて間に合いました。でも、おかげで、いつの間にかHPに平日割引チケットが更新されていて、平日最後の日に利用できました(^_^)v

場内は思ったよりは混んでいて、薄暗く、説明が読みにくいのです。少し見始めたのですが戻って音声ガイドを借りることにしました。絵画の展覧会だとあまり借りないのですが、今回は借りて正解でした。レスター手稿のコーナーはもっと暗かったのです。保存のために光などとても気を遣っているのです。それで、一年に一度、一カ国だけの公開なのでしょうね。

また、現存する全ての手稿がファクシミリ版(レプリカ版)となっているのですが、それ自体が大変貴重なものだそうで、それも展示され、設置されたPCで内容などを見ることが出来ました。この展覧会を監修している裾分一弘学習院大学名誉教授がすべてを揃えて所有されているのだそうです。

ダ・ヴィンチって、本当にものすごい科学者だったのですね。手稿の通りに波紋や水圧の実験などができるようにもなっていて、絵画の展覧会とはひと味違った面白い展覧会でした。しかも、この手稿の持ち主があのビル・ゲイツ、しかも、会場が六本木ヒルズ森美術館というのは何ともピッタリでした。

2006,5,20 世界同時公開 『ダ・ヴィンチ・コード』オフィシャルサイト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もう1人のレオ様?
2005年11月12日 03:12
私も行きました~。素っ晴らしかったですね。
初めまして、初コメントしちゃいます。
平日割引があったなんて、全然知らなかった…。
しっかり¥1500 払っちゃったけど、確実に + ¥500 の価値はありましたね。
1年に1回1ケ国の展示じゃ、もう2度とお目にかかれないだろうなぁ。
人生の中で¥2000 じゃ安すぎ?
kuemama。
2005年11月12日 08:25
コメントありがとうございます(~o~)
えぇ、私も、もう日本で見る機会はないかなと思うと、
見に行けてよかったです。
また、お暇な時に覗いてくださいね。
お待ちしています(^_^)/~~~
ポチ
2006年05月23日 09:56
あれはよかったですね。もういちどいきたいです。
xgvhbgrhtgbsktrjfskvmyてょl
2006年05月23日 09:59
コメントありがとうございます。すばらしいといってもいいきれないです。-END-

この記事へのトラックバック

  • あぁ、読んでしまった……『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 「『ダ・ヴィンチ・コード』読んでから見るか、見てから読むか……」について★ 文庫本の下巻を少し読み始めて、ちょっと後悔。上・中巻だけでやめておけば、映画が面白く見られそうだったのです……。「そこなら.. Weblog: kuemama。の≪ウェブリブログのへや≫ racked: 2006-03-23 17:57