邦画好調……昨年興行成績

昨年公開の私が購入した邦画ファンドはこけてしまって、結局赤字  しかし、邦画全体は好調だったらしい……。

 06年の邦画興行収入、約20年ぶりに洋画を上回る
[東京 30日 ロイター] 2006年の日本国内の映画興行収入では、日本映画(邦画)が約20年ぶりに外国映画(洋画)を上回った。日本映画製作者連盟が30日に明らかにした。
 昨年は邦画の興行収入が過去最高の1077億5000万円だったのに対し、洋画は前年比18.5%減の約948億円となった。
 公開された映画の本数は前年比90本増の821本。邦画の最高興行収入作品は、アニメ映画の「ゲド戦記」だった。


今年は月2回は映画館にと思ったのに、結局、1月は1回しか行かずじまい。まぁ、相棒のkueが就職してしまえば、むしろ一人でせっせとレディースデイに通えるかな……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月01日 23:04
今邦画は面白いですね。何年か前は、ビデオで十分なんて思ってましたが、観たい映画が指折り数えていくつもあります。先週は「武士の一分」行ってきました。うちの場合は、2~3ヶ月に一本行ければいいかなって言う感じなので、選択に迷います。
kuemama。
2007年02月02日 23:36
私もレディースデイに見ようと思うものですから、
都合が悪かったり、なんだかんだで見たいのが終わっちゃう。
では、レンタルをと思いますが、これもなかなか行けなくて…。

この記事へのトラックバック