『ライラの冒険 黄金の羅針盤』……文庫版

「読んでから見るか、見てから読むか」これって、いつもちょっと悩みます。今回は、見てからとなりました。3部作の文庫版をそれぞれ上下いっぺんに買ってきました。kueが散らかしたままの部屋の掃除とかいろいろやることはあるのだけれど、やっぱり読みたくなっちゃいますよね…(^_^;)

読んだだけでダイモンをうまくイメージできたかなぁ…と思うので、今回は見てから読んで正解だったかも。それに、ライラの両親のことについて、映画では最後の方で、しかも、ホントにそうなの?という感じですが、文庫版では上巻の半ば過ぎで出てきてしまいます。この点は映画の方が面白くしてくれてるかも。

ボルバンガーへ向かう課程やそこでのライラ様子、よろいグマの王国でのことなど、映画では描ききれず、多少違うことになっていたりするけれど、そこは限られた時間にまとめなければならない映画ですから、納得できる範囲でした。映画ではうまく宗教色は出ていませんが、<パラレルワールド>の世界とはいえ、教会に対して大丈夫なのかと私でも少々思いました。実際、批判があるようです。でも、文学賞もちゃんととっているわけで、『ハリー・ポッター』も同じように批判はありますものね。そして、同じように大人にもじゅうぶん読み応えがあります。

さて、2作目の公開はまだ当分先でしょうから、私は『秘密の短剣』を読み進めることにいたします……。

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』★公開中の映画についてはこちらで……。

    

    

    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『神秘の短剣・琥珀の望遠鏡』(ライラの冒険シリーズ)……文庫版

    Excerpt: 「『ライラの冒険 黄金の羅針盤』……文庫版」について★ 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 映画のラストでは、なにやらひげを剃っていざ出陣みたいな感じがしたアスリエル卿だったのですが、『神秘の短剣』を.. Weblog: kuemama。の<ウェブリブログのへや> racked: 2008-03-17 16:46
  • ライラの冒険 黄金の羅針盤 観てきました

    Excerpt:  最近仕事が忙しく、週に1度しか、いやそれ以下の頻度でしか映画に行けず、ストレス気味。そんな状態なのでホントに観たい映画を選んで行かないと。。。  と言うわけで今回は期待の大作ライラの冒険 黄金の羅.. Weblog: よしなしごと racked: 2008-04-01 23:27