『ノウイング』

画像
【KNOWING】
2009年/東宝東和/122分
【オフィシャルサイト】
監督:アレックス・プロヤス
出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン

MITの宇宙物理学者ジョンの息子ケイレブが通う小学校では、50年前に埋められたタイムカプセルを掘り起こす記念式典が執り行われた。そして当時の生徒たちが想像する未来図が在校生に配られ、ケイレブは数字だけが羅列された一枚の紙を持ち帰ってくる。それに興味を抱いたジョンは、数列に意味があるのではないかと調べ始める。すると、彼の妻が亡くなった2年前のホテル火災の日付や犠牲者数など、過去に起きた大惨事にまつわる数字と一致していることに気づく。さらにその紙には、未来の大惨事を思わせる数字も残っていた。そしてその予想通り、予言された大惨事が現実のものに。ジョンは、さらなる大惨事を食い止めるべく、残された数列の謎の解明を試みるのだったが…。


公開直後のころは、ちょっと忙しくて、このままDVDまで…かとも思ったけれど、やはり、予告の迫力からいってもスクリーンで見たい作品です。といっても、もう、4時過ぎに1回しか上映されていませんでした。さすがに、この作品は大人だけでまばらな入りでしたが、とにかく、夏休みの映画館はお子ちゃまたちいっぱいで、特にDS持って走り回ってて……。

さて、ちょっとホラーチック(まぁ、なんとか私も耐えられる程度)でもありましたが、それにしても、事故現場のすさまじさはすごい!言えないけど、ラストの方も、え、そういうこと…なんか他にもあったなぁな……。ではあるのですが、映像は素晴らしいのです。他にもといえば、ラストの親子シーン(あっちは父娘だったけど…)のもあったなぁ……。

息子ケイレブのチャンドラー・カンタベリー君、ニコラス・ケイジとは、あんまり親子って感じじゃなかったけれど、彼も名子役の仲間入りみたいですね。ローズ・バーンとララ・ロビンソン(祖母の若いころと二役)がよく似ていて親子って感じでよかったけど、ローズ・バーンが何に出ていた人だっけと、見ている間ずっと思いだせず、ちょっとイライラ。そう、『ダメージ』(海外TVドラマ)のエレンでした。

まぁ、とにかく、どんな結末かをスクリーンの迫力でしっかり確かめて、スッキリしたのでありました。星は「★★★--」です。割引に日にどうぞ……。


オリジナル・サウンドトラック「ノウイング」
ジェネオン・ユニバーサル
2009-07-22
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ダメージ シーズン1 VOL.1 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2008-08-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

"『ノウイング』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント