テーマ:ハリー・ポッター

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(3D)

【HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS : PART II】 2011年/英・米/ワーナー/130分 【オフィシャルサイト】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、 ロビー・コルトレーン、トム・フェルトン、レイ…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

【HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I】 2010年/ワーナー/146分 【オフィシャルサイト】 監督:デイビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、 ロビー・コルトレーン、トム・フェルトン、レイフ・ファイン…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

【HARRY POTTER AND THE HALF-BLOOD PRINCE】 2009年/英・米/ワーナー/154分 【オフィシャルサイト】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレン・マックロリー、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェシー・ケイヴ、…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』……7月15日公開

7月15日は水曜日!レディースデイにネット予約で封切りが見られるなんて、大歓迎 \(^O^)/ 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、公開日が7月15日水曜日へ前倒し  人気シリーズの第6弾「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の日本公開日が、7月15日・水曜日に繰り上がった。同作は北米のほか、英国、フランス、オーストラリアなど主…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『吟遊詩人ビードルの物語』……12/12発売

あとは映画の公開だけが楽しみとなっていたのですが、最終巻の発売時に、ローリング氏が手書きの文章とイラストで綴った、世界に7冊しかない書籍として話題となったこの本が、一般向け日本語版も12月12日に発売されることになり、私はすでに予約済みです(^_-) 『吟遊詩人ビードルの物語』は、ハリー・ポッターシリーズ最終巻『ハリー・ポッターと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら……ハリー

「届きましたぁ!……『ハリー・ポッターと死の秘宝』 」について★ あぁ、もうこれでハリーに会えないのね……。いきなりあの人の出現ではじまります。一方、ひととき幸せを分かち合う様子にほほえんだのもつかの間、物語はどんどんクライマックスに突入。上巻はなんとかこれくらいの試練はしかたないかと思うものの、下巻はもう思わず涙も……。気になってい…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

届きましたぁ!……『ハリー・ポッターと死の秘宝』

「ハリポ第7巻日本語版……'08年7月23日発売!」について★ TVのニュースで発売の様子をやっていたので、まだかなぁとAmazonの「配送状況の確認」を見たら、「お届けできなかったため、持ち帰りました」なんてあったのです 掃除機なんかかけていたばっかりにチャイムが聞こえず… そん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハリポ第7巻日本語版……'08年7月23日発売!

ハリー・ポッターシリーズの最終巻「Harry Potter and the Deathly Hallows」は『ハリー・ポッターと死の秘宝』として、来年の7月23日に発売されることが決定したそうです。ハリーはいったいどうなってしまうのでしょうね。原書で読める方はもうご存じなのよね。はぁ、何とも待ち遠しい限り……。 静山社 ※…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

【HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX】2007年/ワーナー/138分 【オフィシャルサイト】 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム・カーター 、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、ゲイリー・オールドマン …
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

ハリー・ポッター第7巻発売……英語版

「ハリー・ポッター第7巻7/21発売……英語版」について★ ついに発売され、またも大騒ぎのようですね。 ハリポタ完結編が発売 4億冊以上売り上げ見込む 世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの完結編「ハリー・ポッターと死の秘宝」(第7巻)が21日午前零時1分(日本時間同日午前8時1分)、世界中の書店で一斉に発売された。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本先行公開……ハリー・ポッター

[東京 22日 ロイター] 人気映画シリーズの5作目となる「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が、世界に先駆けて6月28日に日本で公開される。配給会社ワーナー・ブラザースのスポークスマンによると、主演の英俳優ダニエル・ラドクリフが、それに合わせて来日する予定。英作家J・K・ローリング氏の小説を原作とする同映画シリーズは、過去4作の世界全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリー・ポッター第7巻7/21発売……英語版

「届きましたぁ!……『ハリー・ポッターと謎のプリンス』」について★ ↑こちらのページにTBをいただきましたが、いよいよ発売日が決まったそうです。 ハリー・ポッター最終作「死の聖人」、7月21日に発売 [ロンドン 1日 ロイター] J・K・ローリングさん著作の世界的なベストセラー小説「ハリー・ポッター・アンド・ザ・デスリー・ハロ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「死の聖人」……ハリポ最終章題名

どうなんでしょう?邦題がこれに決まりだとしたら、あまり気を引かないような気がします……。 ハリー・ポッター最終作、題名は「死の聖人」 [ロンドン 21日 ロイター]  世界的なベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの作者J・K・ローリングさん(41)が21日、最終作となる第7作目のタイトルが「ハリー・ポッターとデスリー・…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

読みましたぁ……『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

「届きましたぁ!……『ハリー・ポッターと謎のプリンス』」について★ 上巻は、少し忘れかけていたこれまでことも思い出させてくれて、そう、前巻での悲しいことも思い出して……。ハリー達もすっかり大人になり、勉強もますます大変になってきたようです。寮生活は、少し不穏な感じですが、相変わらず楽しそう。下巻に入って、一気に読み進めたかったけれど、…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

届きましたぁ!……『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

「『ハリー・ポッターと謎のプリンス』……予約」について★ 予約した時にはなかったのですが、静山社からのオマケの袋と共に、Amazon特製のブックカバーも入っていました(~o~) このところ、なんだかんだと忙しく映画に行っていなかったので、水曜の今日こそはと思っていたものの、昨日Amazonから発送のお知らせが届きました。そうなる…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』クランクイン

ルーナ・ラブグッド役の一般公募に大勢の少女が集まっていましたが、それも決まって、クランクインしたそうです。 「ハリー・ポッター」5作目がクランクイン  シリーズ5作目となる「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が、2月6日、ロンドンでクランクインした。  監督を務めるのはイギリスのテレビ界出身のデビッド・イェーツ、脚本もシリーズ…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』……予約

先ほど、Amazonギフト券が届き2005第4四半期お支払い 金額:¥3,720とあったのです!アソシエイト(アフィリエイト)のお金とはわかりましたが、せいぜい数百円と思っていただけに、ビックリするやらうれしいやら……。 さて、どうしようかと考えて、はっと思ったのが、『ハリー・ポッターと謎のプリンス』でした。5月17日発売なのです…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

『ハリー・ポッター』6巻の発売は5/17……

日本語版の第6巻の発売予定日は、2006年05月17日に決まったそうです。静山社のHPには発売日までのカウントダウン表示がありました。165日まだだいぶ先ですね。 『ハリー・ポッターと混血のプリンス(仮)』 「混血のプリンス」とはだれか? 一段と成長したハリーの新しい恋人は? 宿敵ヴォルデモートの戦いで、またしても悲しい別れが……
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

【HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE】 2005年/ワーナー・ブラザース/2時間37分 【オフィシャルサイト】 監督: マイク・ニューウェル 出演: ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント、トム・フェルトン、スターニスラフ・イワネフスキー クィディッチ・ワールドカップ決…
トラックバック:8
コメント:8

続きを読むread more

「炎のゴブレット」のデザート…サークルKサンクス

今日のお昼はコンビニで購入。ホントの目的は、本日発売「ハリー・ポッターと炎のゴブレットオリジナルデザートケーキ」がお目当て(^_^;) どうやら、この入れ物がゴブレットのつもりらしい……。とりあえず、食後にティラミスを食べました。まぁ、コンビニデザートに変わりはないけれど、下がコーヒーゼリーで甘さもほどよく(わりと控えめです)、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ハリー・ポッター 炎のゴブレット』最新劇場ポスター……

オフィシャルサイトにあるポスターは、ハリー一人だったけれど、最新のポスターは魔法学校対校試合に出場する、フラー・デラクール、セドリック・ディゴリー、ビクトール・クラムの3人も加わっています。 11月26日に日本公開される大ヒットシリーズ第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の最新版ポスターが、10月8日より全国300館以上の…
トラックバック:3
コメント:19

続きを読むread more

『ハリー・ポッター 炎のゴブレット』予告編はワーナーHPで…

「予告編『ハリー・ポッター 炎のゴブレット』」について★ ワーナー・ブラザースの近日公開作品のところでハリー・ポッター 炎のゴブレットの予告が(ちょっと小さい画面だけれど)見られます。 一番最初に出てくるハリーの顔が、本当に子供っぽくて懐かしい思いです。もっとも『賢者の石』製作の最後の方で彼は声変わりしてしまって、背も高くなっ…
トラックバック:1
コメント:42

続きを読むread more

予告編『ハリー・ポッター 炎のゴブレット』

そういえば『バットマン ビギンズ』で、11月26日からの公開予定の『ハリー・ポッター 炎のゴブレット』の予告編がありました。 ハリー・ロン・ハーマイオニーがそれぞれ『賢者の石』からの顔がアップになり「あぁ、ずいぶん大人っぽくなってきたなぁ…」と思わせてくれました。『炎のゴブレット』はもう読んでいるので「あっ、あれがあの人かな?」な…
トラックバック:1
コメント:100

続きを読むread more